パスタイム

要素: 徳川家康

太閤を継ぐ者 逆境からはじまる豊臣秀頼への転生ライフ(旧題:太閤の見た夢~逆境からはじめる豊臣秀頼への転生戦記~)

評価:★★★★☆ 3.9(10)
    ※書籍化決定!2018年1月27日に宝島社より発売! ※後日談公開「太閤を継ぐ者 大坂の陣後、それぞれのストーリー」 主人公、近藤太一(こんどうたいち)は真田幸村や徳川家康に憧れる生粋の戦国マニア。 彼の夢は、戦国時代に […]

    倚蘭操〔完結〕

    評価:★★★☆☆ 3(1)
    蒲生氏郷とイタリア人騎士、山鹿素行の父、そして傾国の美女の物語。 イエズス会やスペインの思惑と朝鮮出兵の経緯と……蘭に倚せる想いと大望と。 ―――――――――――― 戦国の覇王・織田信長の愛娘である冬姫。彼女の成長をそっ […]

    マロの戦国 ‐今川氏真上洛記‐

    評価:★★★★☆ 4.3(1)
      「戦国最大のおのぼりさん」今川氏真の上洛を活写する戦国文芸観光蹴鞠小説! 信長「との」蹴鞠を含めた天正三年(一五七五)今川氏真上洛百日の全行程と知られざる人間模様を、上洛中に氏真が詠んだ二百種以上の和歌と共に描き切る怪作 […]

      「風林火山」 ー武田勝頼ー 新始末記(飛翔編)

      評価:★★★★☆ 4.1(1)
      「風林火山」の旗の下、甲斐周辺諸国を次々と切り従えて行く武田信玄。 巨星堕ちたその跡を継いだのは武田勝頼であったが、その勝頼。 多くの見方としては「傲慢、猪突猛進、自信過剰」などの愚将と見られているが、本作では「傲慢」を […]

      信長の復讐

      評価:★★★★☆ 3.7(1)
        1582年6月21日京都・本能寺で織田信長は、明智光秀の謀反に会い死亡した。しかし信長は3年後の1585年の毛利家の当主である毛利輝元に転生した。すると信長は織田家が家臣であった、羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)に乗っ取られて […]

        豊臣秀長☆長寿伝

        評価:★★★☆☆ 3.2(1)
        天正18年豊臣秀長、原因不明の病に倒れる!! しかし、その裏には戦国一の律儀者徳川家康の影が・・・。 豊臣政権を虎視眈々と狙う家康から、秀長は守れるか? 豊臣秀吉が晩年、人心を離れさせる事を次々としていくのは、秀長が亡く […]

        百姓ハ可愛キ事也

        評価:★★★★★ 4.5(1)
        惟任日向守こと明智光秀は、己にそっくりな老僧、随風を見つけて影武者として雇う。 武田家を滅ぼした祝勝の宴席上での失言。石見、出雲への転封の内示。そして、安土における徳川家康の供応における大失態……。 やがて、愛宕権現に参 […]

        時は戦国。ここは九度山、真田の屋敷。 

        評価:★★★★☆ 4.2(0)
        日本史の授業中にうたた寝をしていた中学1年の鷹弥。次に気がついた時には、そこは戦国時代、九度山の真田幸村の屋敷だった。400年前の過去に足を踏み入れてしまった鷹弥は、歴史の真実を幸村に隠し通せるのか。

        ゴスロリVS田舎女

        評価:☆☆☆☆☆ 0(0)
        東北の田舎でずっとゴシック&ロリータに憧れていた少女。八月、熊本の祖父が亡くなりお盆で熊本へ行った帰り東京へ寄り、ラフォーレ原宿に行くが…なんとそこは、戦国時代!?徳川家康に弁慶にどうなっちゃうの私̷ […]

        天哮丸戦記

        評価:★★★★☆ 3.6(0)
        一度それを握れば天下を統べる力を得るが、その強過ぎる力ゆえに持つ者自身をも滅ぼしてしまうと伝わる河内源氏の宝剣天哮丸。 城戸礼次郎はその天哮丸を代々守護して来た城戸家の若き次期当主にして、異端の剣術流派真円流の使い手。 […]