パスタイム

ジャンル: 歴史

ラスト・シャーマン

評価:★★★★☆ 4.4(10)
 中国でいう三国時代、倭国(日本)は、巫女の占いによって統治されていた。  しかしそれは、巫女の自己犠牲の上に成り立つ危ういものだった。  そのことに疑問を抱いた邪馬台国の皇子月読(つくよみ)は、占いに頼らない統一国家を […]

戦国リーゼント

評価:★★★★☆ 4.2(7)
時は戦国。 ヤツらは突然やってきた。 うなるバイクにはためく長ラン、風になびくはリーゼント。 喧嘩上等の暴走族、山田正道と舎弟100人、戦国乱世に特攻むぜ! 「……ところで、戦国時代ってなんだァ?」 こんなやつらが織田信 […]

加賀100万石に仕える事になった

評価:★★★★☆ 4.1(5)
時は戦国乱世の時代。 織田に仕えて、秀吉に近づき、家康に従って東軍につく。 テンプレを生きようとして、開始前にその致命的問題点をつかれた転生者。 あきらめて平穏な生活を求めた矢先、彼の望みは(一部)かなう事になる。 殿は […]

かまどの嫁

評価:★★★★☆ 4.2(5)
陰陽師家の側室として嫁いできた鹿の子。しかし鹿の子は妖しも家鳴りもみえない、霊力なしだった。側室に不相応だと初夜に御寝所から追い出され、それからずっと、かまどの見張り番。旦那様が与えてくださったお仕事だからと、鹿の子はか […]

別説 太平洋戦史  第四部「決戦!ソ連戦、決号作戦発動!」終戦への道

評価:★★★★☆ 4.2(5)
「別説 太平洋戦史」最終話です。 乾坤一擲の大勝負に辛勝した沖縄戦後、総合作戦本部は消耗した航空戦力及び空母部隊を立て直すだけの時間的余裕が無いと判断した。 それでも侵攻確実なソ連軍を食い止めるべき掛井は奔走する。 その […]

悪魔の少女は恋をする

評価:★★★★☆ 4.3(4)
 その余りにも鋭い眼光を宿しているが故に、〈悪魔〉と揶揄され恐れられてきた少年、恭介。彼はある日、この世ならざる美貌を持つ〈悪魔〉の少女、藍浬と出会う。彼女は言う。「我はそなたを婿として迎え入れる!」そして始まる、〈人間 […]

熱月――テルミドール――

評価:★★★★☆ 4.4(3)
レオンは美しい人でした。でも、レオンは断頭台で死にました。三十にもならぬ若さでその生を終えました。重い刃が落ちたとき、血に彩られ、夕闇の中、生きているときよりもなお美しく、その顔を輝かせたに違いありません……。 仏蘭西革 […]

アテン神☆ぷりーず ~ツタンカーメンの幽霊とミイラ職人の少年~

評価:★★★★☆ 4.3(3)
 古代エジプトの若きミイラ職人・カルブは、仕事中にちょっかいを出してくるツタンカーメン王の幽霊とのバカ話を続けるうちに、愛憎渦巻く暗殺劇に巻き込まれてゆく。 ☆ ☆ ☆ 「お風呂にする? ご飯にする?」 「ご遺体をミイラ […]

三国志の「劉協」になったけど、漢は滅亡寸前でした ~献帝が狂武帝と諡されるまで~

評価:★★★★☆ 4.2(3)
四百年の長きに渡って、広大な中国を統治した王朝「漢」 その漢王朝に幕を閉じた、最後の皇帝の名を「劉協」 いや、帝位を献じた者という意味を込め、人々は「献帝」と呼んだ。 そして時代は「魏」「呉」「蜀」の「三国志」へと突入し […]

俺がユンボで日本を救う?

評価:★★★★☆ 4.1(3)
 榊原仁志はユンボが大好きである。ユンボを中心に人生を決めるくらいだ。  ユンボ――正式名称は油圧ショベル。別名パワーショベル、バックホー。だが関西地方ではユンボと呼ばれることが多い。  そんなユンボラブな俺が大正時代に […]